イラストの描き分け


今日は日々の業務のおはなし。

お客様に、

「既存の内容なんだけど、デザインは変えて、印象を新しくしたい」

パッケージでも、広告でも、制作物全般に関してそう言った内容のご依頼はよくあります。

そういった時は一からアイディアを練り直し、

市場で流行っているデザインを調査し、ご提案します。

私が抱えているルーティンワークになりつつある

ありがたい広告のお仕事があるのですが、

商品や内容はそこまで大きく変わらないのですが、

毎回異なる見た目で、まるで新しい商品のように装い、

数ある広告の中で新規顧客を開拓できるようにすることも

デザインの大きな役割です。

同じ商品の使用方法の説明でも、

イラストのテイストは変えるのが私のモットー。

できる限り多くの描き分けができるようにしています。

ペリカンカラープロテクターの使用方法

阪本高生堂様の、ペリカンカラープロテクターの使用方法(サロン通信の広告より)

クリエイターEXPOに出展した際も、

デザイナーゾーンで出展していたので、

どうやらイラストも描けると伝わっていなかったようでしたが、

立ち止まってくださった方に、

「パッケージも、イラストも、広告も?全方位できるんだね!」

と言われて、とても嬉しかったです。

今後もお客様の要望にお応えできるように、イラストのパターンを増やしていこうと思います。

#イラスト

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示